1. 訪問マッサージ・訪問リハビリ セントラル HOME
  2. 介護・医療関係の皆様へ

介護・医療関係の皆様へ

訪問マッサージを始めるにあたりまして、忙しい医療機関関係者様のお手を煩わすことは一切ございません。

患者様へのご説明主治医様の同意書の準備施術開始主治医様や看護師様・ケアマネージャー様への経過ご報告書など当院が責任をもって手続きを致しますのでご安心ください。

ご利用者様の主治医をはじめ、看護師などの医療関係の方々。ケアマネージャー様、ヘルパーの皆様などの介護関係の方々にご理解いただき連携をとりながら、在宅医療・福祉のチームの一員として貢献していきたいと願っています。

  • 「通院や通院介助が困難で、できれば在宅でリハビリやマッサージを行って機能維持を図りたい。」
  • 「寝たきりの状態なので、マッサージで血液循環を改善。体位変換や座位保持の介助を取り入れて、床ずれや関節拘縮を予防したい。」
  • 「パーキンソン病で、身体のADLが日に日に低下していっている・・・
    在宅で出来る運動やリハビリで、機能維持・改善を図りたい。」
  • 「家にこもりがちで、日に日にADLが低下している。ご利用者様が通所サービスには難色を示しているが、訪問で治療してくれるのなら良いと言っている。」
  • 「ベッド⇔車椅子への移乗が大変・・・。何とか練習して改善できないか。」ご家族や介護者の負担が日に日に増えている・・・。

ほんの一例ですが、このようなご要望にお応えできるのが、セントラルです。

慢性期や維持期の患者様が在宅生活を続けていくためには、痛みの緩和や残存機能の維持、精神面のサポートが大切であると考えます。

施術中のコミュニケーションや全身を使った運動は、脳の活性化につながり、認知症の予防に大いに期待できます。
座ること、立つこと、歩くこと、話すこと。身のまわりの出来ることを一つでも増やし、日常生活の向上を目指しています。

「セントラル 訪問リハビリ・マッサージ」のサービス内容や詳しいご利用方法については、お気軽にお問い合わせください。

「お問い合わせ」フォームへ

「施術風景」へ

訪問マッサージ・訪問リハビリ セントラル

  • お電話でお問合せ 0120-161-267
    ※移動中や施術中は申し訳ありませんが電話に出られない場合があります。
  • 無料体験あります!